『クラロワ』クラッシュ・ロワイヤルにおける、最新のアップデート情報を掲載していきます。

 

今回、運営より発表された内容は、10月20日に実装される「カードのバランス調整」についてです。

 

しかも今回は、使用頻度の高いカードに下方修正が入るということですので、バランス調整後は流行りのデッキが大きく変わる可能性があります。

 

『クラロワ』10月20日実装予定の「カードのバランス調整」詳細

今回バランス調整の入るカードは、

 

  • ジャイアント
  • ポイズン
  • エリクサーポンプ
  • ローリングウッド
  • スケルトン部隊
  • アイスゴーレム
  • ゴーレム

 

の7種類のカードですが、それぞれバランス調整前とバランス調整後で、比較して掲載していきますので是非ご覧ください。

 

ジャイアント

クラロワカードジャイアント

バランス調整前:-

バランス調整後:ヒットポイント5%減少

 

 

ポイズン

クラロワポイズン

バランス調整前:移動速度、攻撃速度低下

バランス調整後:移動速度、攻撃速度低下を削除

 

 

エリクサーポンプ

クラロワエリクサーポンプ

バランス調整前:コスト5、最大生成量7(稼働時間1分10秒)

バランス調整後:コスト6、最大生成量8(稼働時間1分20秒)

 

 

ローリングウッド

クラロワローリングウッド

バランス調整前:-

バランス調整後:転がり速度と距離が増大、ダメージ9%増加

 

 

スケルトン部隊

クラロワカードスケルトン部隊

バランス調整前:コスト4、スケルトンの数21体

バランス調整後:コスト3、スケルトンの数16体、レベル5増加

 

 

アイスゴーレム

クラロワ「アイスゴーレム」

バランス調整前:-

バランス調整後:死亡時のダメージが飛行ユニットにも入る

 

 

ゴーレム

クラロワゴーレム

バランス調整前:-

バランス調整後:死亡時のダメージが飛行ユニットにも入る

 

スポンサーリンク

 

まとめ

注目のバランス調整は「ジャイアント」と「ポイズン」の下方修正!

以上が、『クラロワ』2016年(10/20)に実装されるカードのバランス調整の内容になります。

まとめになりますが、今回注目しておきたいカードは、「ジャイアント」と「ポイズン」の下方修正についてです。

最近の流行デッキである「ジャイポイ(ジャイアント+ポイズン)」が、完全に通用しなくなってしまうと思いますので、現状「ジャイポイデッキ」を利用しているプレイヤーの方は、何かしらの対応が必要になってきます。

 

他にも、エリクサーポンプがコストアップしたことや、スケルトン部隊が強化されたことで、バランス調整後はデッキの組み方次第では、新たなデッキ案が生まれてくると予想されます。

 

ちなみに私は、「アイスゴーレム+ホグ」の需要がさらに高まると予想します。

ていうか、私はこのベースで模索中です。。。(笑)

 

近日中にデッキ記事をアップする予定ですのでお楽しみに♪

 

 

前回実施されたカードのバランス調整はコチラ
『クラロワバランス調整』鏡の上方修正で大会バトルが有利に!?

 

スポンサーリンク