『クラロワ』クラッシュ・ロワイヤルにおける、ウルトラレアカード「ランバージャック」を使ったおすすめのデッキ編成例について詳しく掲載していきます。今回、ランバージャックとジャイアントを使用したデッキを組んでみたところ『マジで鬼強い!』と感じたのでその編成をご紹介していきます。

 

『クラロワ』ウルトラレアカードの「ランバージャック」を使ったおすすめのデッキ編成例

ランバージャックがマジで鬼強い!

本日、私個人的な話になりますが、ショップ欄にて新ウルトラレアカードの「ランバージャック」が並んでいたので、1時間悩んだ末購入することにしました。

そして、早速「ランバージャック」を最も効率良く使用するデッキはないものか?と試行錯誤しながらバトルをした結果、『マジで鬼強い!』と感じたデッキ編成例を発見しましたので、シェアしていきたいと思います。

ちなみに、バトルをしたアリーナ帯はアリーナ9のレジェンドアリーナで、対戦相手はキングレベル10のプレイヤーです。

 

ランバージャックの個別記事はコチラ
『クラロワ』新カード「ランバージャック」の使い方と対策

 

 

ランバージャック&ジャイアントが相性抜群

では、まずは「ランバージャック」を入れたデッキ編成例から解説していきます。

クラロワ新カードランバージャックを使用したおすすめのデッキ編成例

何度かデッキを組み直してバトルをしてみた結果、最も安定して破壊力のあるデッキ編成例は上記8枚のカードです。

 

  • 槍ゴブリン
  • ゴブリン
  • ファイアスピリット
  • エリクサーポンプ
  • プリンセス
  • ファイアボール
  • ランバージャック
  • ジャイアント

 

平均コストは、『3.4』と比較的軽めのデッキ編成ですが、破壊力と防衛力は相当なものがあります。

特に、今回紹介するデッキの見どころは、ランバージャックとジャイアントの相性の良さです。次項で細かい攻め方や対策を掲載していきますが、ランバージャックはもちろんのこと、ここまでジャイアントが強いとは思いませんでした。

私は、普段からロイヤルジャイアントを使用したデッキを使っていたのですが、完全にデッキ変更の時が来たという感じです(笑)

 

以前よくお世話になったロイジャイのデッキはコチラ
『クラロワ』アリーナ8でロイジャイを使ったガチで強い編成例

 

 

攻め方と対策

それでは、ランバージャックを使用した上記記載のデッキ編成の具体的な攻め方と対策について解説していきます。

まず最初に、タワー攻撃のメインは「ジャイアント」です。

ご存知かと思いますが、ジャイアントは建物優先で進軍していきますので、建物カードを出されない限りタワーをめがけて進軍してくれます。

 

そして、バトル序盤のジャイアントの出し方といえば、キングタワーの背後からのんびり出す方法です。

更に、新ウルトラレアカードの「ランバージャック」を「ジャイアント」の背後から出し、同時にタワーをめがけて攻めていきます。

クラロワ新カードランバージャックを使用したおすすめのデッキ編成例

ランバージャックは移動速度もはやいので、いち早くタワーに到達してくれますが、ミスるとタワーに到達する前にやられてしまい残念な結果になる可能性もありますので注意して攻めるようにしましょう。

うまくいけば、上記画像のように、タワー付近に到達したジャイアントに対しレイジ効果がかかるので、あっという間にタワーを破壊してくれます。

 

問題は、敵からの攻撃の対策です。。。

 

バーバリアンをデッキに積んでいないので、対戦相手が「P.E.K.K.A」や「ロイジャイ」などを出してきた時が少々やっかいですが、ゴブリンやランバージャックを使って素早く処理をしていけば問題ありません。

 

改めて感じましたが、ランバージャックは攻撃にも防衛にも効果のあるユニットであることが分かります。

 

ちなみに残り時間60秒を切った後のバトル終盤は、このようになります。

クラロワ新カードランバージャックを使用したおすすめのデッキ編成例

プリンセスや低コストユニットのゴブリンやファイスピ、更にランバージャックとジャイアントで対戦相手のキングタワーに対し、完全なるフルボッコをかますといった流れです。

相手は何もできずに、ただただ涙マークのスタンプを出すことしかできませんね。。。(笑)

 

スポンサーリンク

 

まとめ

ランバージャックはクラロワ最強のカード!?

以上が、『クラロワ』ランバージャック&ジャイアントのデッキが鬼強い!になります。

まとめになりますが、新ウルトラレアカードの「ランバージャック」は本当に強いカードです。レベル1でこの強さですから、最大レベルの『5』になったらどうなってしまうんでしょうか。。。

まだ登場したばかりですので、今後おすすめのデッキ編成例は変わるかもしれませんが、興味のある方は是非上記のデッキでバトルしてみてくださいね♪

 

補足ですが、上記のデッキ編成例は、私個人的に感じた強いデッキですので、あくまで参考までにしてください。

 

スポンサーリンク