『クラロワ』クラッシュ・ロワイヤルにおける、呪文レアカード「ヒール」ステータス入手方法バトル中の効果的な使い方と対策相性一覧表について詳しく掲載していきます。

今回、新たに登場するレアカードの「ヒール」は、アリーナ10の「ホグマウンテン」でアンロックされます。また、ヒールはクラロワ史上初となるユニットを回復させる呪文カードとなっています。

 

『ヒール』の呪文は、ユニットを回復させる!

クラロワ「ヒール」のステータス

 

今回、新たに登場するレアカードの「ヒール」は、アリーナ10の「ホグマウンテン」で登場する予定です。

 

ヒールの特徴としては、クラロワ史上初となるユニットを回復させることができる呪文カードとなっており、クラクラでは「ヒーリングの呪文」としてお馴染みです。

ヒールの効果時間は3秒と短く、建物カードを回復させることは出来ませんが、全てのユニットを回復させることが出来ますので、戦略によっては活躍が期待できるカードだと思います。

 

『ヒール』のステータス

基本データ

クラロワ「ヒール」

 

【アンロック】:アリーナ10(ホグマウンテン)

【ショップ購入】:可

【レアリティ】:レア

【タイプ】:呪文

【コスト】:3

【効果範囲】:半径3

【効果時間】:3秒

【特徴】:ユニットを回復させる(※建物は回復しない)

 

ステータス

LV毎秒回復量
1100
2110
3121
4133
5146
6160
7176
8193
9212
10233
11256

 

アップグレードコスト

カードレベル必要枚数必要ゴールド
11-
2250
34150
410400
5201,000
6502,000
71004,000
82008,000
940020,000
1080050,000
111,000100,000

 

 

『ヒール』の入手方法

ヒールは、アリーナ10(ホグマウンテン)でアンロックするレアカードとなっています。

入手方法としては、バトル中の勝利報酬としてもらえる宝箱、おまけの宝箱、クラウン宝箱などの全ての宝箱から入手可能です。

更に、クラン内のカード寄付やショップ画面より日替わりで購入することができますので、比較的入手しやすいカードとなっています。

 

 

期間限定イベント『ヒールドラフトチャレンジ』で最大110枚入手可能

2017年4月28日〜30日の期間限定で開催されるイベント「ヒールドラフトチャレンジ」でバトルに勝利すると、リリース前に「ヒール」を最大で110枚入手することが可能です。

しかし、ヒールを最大数入手する為には、ドラフトチャレンジで12勝する必要がありますので、そう簡単なことではありません。

 

クラロワ「ヒールドラフトチャレンジ」

 

【ヒールドラフトチャレンジ勝利報酬】

4勝:25,000ゴールド

6勝:ヒール10枚

8勝:巨大宝箱※

10勝:25,000ゴールド

12勝:ヒール100枚

 

※巨大宝箱は、自分が滞在しているアリーナの巨大宝箱が入手出来ます。

【例】アリーナ8滞在時→アリーナ8の巨大宝箱

 

【ドラフトチャレンジのルール】

・4枚のカードを自分で選び、残り4枚のカードは対戦相手が選ばなかったカードを使用

・最大12勝

・3敗した時点でチャレンジ終了

・1度12勝した場合は、2回目以降は参戦不可

 

スポンサーリンク

 

『ヒール』のバトル中の効果的な使い方と対策

バトル中の効果的な使い方

ではここからは、呪文レアカード「ヒール」のバトル中の効果的な使い方について掲載していきます。

 

ヒールの最大の特徴であるユニットを回復させる効果は、想像していたよりも効果絶大です。

特に、範囲攻撃をしてくるユニットに対してヒールをかけることで、自ユニットを延命させることが出来ますので、タワー付近に近づけることが出来れば、それなりのダメージが期待出来ます。

しかし、ファイアボールやロケット、ライトニングなどの呪文ダメージよりもHPが低いユニットには、ヒールの効果は意味がありませんので注意が必要です。

 

また、ヒールドラフトチャレンジで実際に使ってみたところ、不意打ちでの「プリンス&ヒール」や、ファイアボールを食らった後の「三銃士&ヒール」の相性が非常に良く、何も出来ずにタワーを破壊したということもありましたので、ヒールを隠しながら使うのも効果的かと思います。

 

バトル中に出された時の対策

続いて、呪文レアカード「ヒール」のバトル中に出された時の対策について掲載していきます。

 

ヒールは、基本的に呪文カードですので対策の施しようはありませんが、もし対戦相手がヒールをデッキに入れている場合には、冷静に対処していくようにしましょう。

特に、タワー付近やユニット処理の際に併用して使う機会が多いので、いつも以上の対策を心がけることで特に問題なく処理することが出来ると思います。

 

 

『ヒール』の相性一覧表

近日公開予定

 

スポンサーリンク

 

まとめ

以上が、『クラロワ』ヒールの【バトル中の使い方と対策・回復範囲と回復量】になります。

まとめになりますが、ヒールは、クラロワ史上初となる回復系の呪文カードとなっていますので、攻撃と防衛の両方で使えるカードであることが分かります。

カードレベル最大時の回復量は768(毎秒256)と相当な回復量になりますので、ユニット処理をしたつもりがヒールのせいで回復されてしまったということもありえます。また、大会バトルでは、総回復量が528(毎秒176)となっていますので、こちらも決して侮れない数字ですね。

 

おそらくヒールの先がけは必須となってきますので、その分、対戦相手がヒールをデッキに入れている場合にはある程度の対策が必要になってきます。

 

その他のカードについてはコチラ
カード一覧

 

最近リリースした新カードの詳細はコチラ

『クラロワ』攻城バーバリアンの【バトル中の効果的な使い方と対策】

『クラロワ』ゴブリンギャングの【バトル中の効果的な使い方と対策】

『クラロワ』アサシンユーノの【バトル中の効果的な使い方と対策】

 

新カード登場の記事はコチラ
『クラロワ』アプデ速報!アサシンユーノ含む全4種類の新カードが登場!

 

スポンサーリンク