『クラクラ』クラッシュ・オブ・クランを運営する「SUPERSELL(スーパーセル)」から、チート等の不正行為の対策と撲滅についての告知がされました。前々から『クラクラ』のチートは騒がれていましたが、今回運営から徹底的にチート等の不正行為を制御するという告知ですので、今後どうなってしまうのか?

クラクラ運営新着情報

『クラクラ』の運営からチート等の不正行為対策と撲滅の告知が!

不正対策によりプレイヤー数の減少とクラン対戦の流れが変わるかもしれない?

『クラクラ』クラッシュ・オブ・クランを運営する「SUPERSELL(スーパーセル)」から、チート等の不正行為の対策とアカウント停止の告知がされました。

以前から『チート行為をしているプレイヤーがいる』という情報はインターネット上で錯乱していましたが、今回、正式に運営から「チート対策」「チート等の不正行為をしているアカウントの停止処分」が決定したようです。

 

特に人気のあるゲームは、チート行為が絶えないというのが現状です。。。(悲)

 

例を挙げるとすれば、「モンスト」や「パズドラ」がそうですし、「ポケモン」や「モンハン」といったニンテンドー3DSのゲームでさえも「改造」と呼ばれる不正行為が絶えない状況です。

私個人的にですが、完全なる個人プレーのゲームであれば、自己責任でチート等の不正行為をしても良いとは思いますが、『クラクラ』や『クラロワ』は、インターネット上でアカウント同士が対戦するものですので、やはり不正行為は絶対にいけないことだと思います。

現実的には、チート等の不正行為をしているプレイヤーも相当額の課金をしている方もいるとは思いますので、運営がどこかしらでラインを引くしかないと思います。

まぁ不正行為はNGなので、徹底的に排除した方が良いと思いますが。。。

 

スポンサーリンク

 

そこで、今回、運営からの強い不正対策と撲滅の告知がされましたが、今後『クラクラ』はどうなってしまうのでしょうか?

インターネット上では、全体的なプレイヤー数が減少してしまう可能性もあるなんていう情報も出ていますし、今までチート行為をしてクラン対戦で勝ち続けていたクランもなくなってしまうかもしれません。

ちなみにあくまで噂ですが、日本の優秀なクランもチート行為に相当することをやっていたという情報もあります。

デモプレイができたり、機内モードを利用することで何度もクラン対戦で攻めることができるという不正行為もあるようです。

結果として、チート等の不正行為は絶対にやってはいけないことですから、普通にゲームをプレイして楽しめれば良いのではないでしょうか?

 

私は、チート等の不正行為を断じて批判する者ですので、仮にチートをしているプレイヤーが身近にいる場合には、気持ち的にすごくイラ立ちが湧いてきます。

外国の方は別としても、日本人のプレイヤーにだけは絶対に不正行為をしないで頂きたいものです。

 

日本と言っても意外とネットワークは狭いので、新たなる情報やチート等をやっているという確証が見られた場合、当サイトでも公表していきたいと思います。

 

何にせよ、楽しくゲームをしていきましょう♪

 

その他『クラクラ』のチート記事はコチラ↓
『クラクラ』チートユーザーは本当にいるのか?クラン戦チーター対策は?

 

 

スポンサーリンク