『クラロワ』クラッシュロワイヤルにおける、アリーナ別で人気度の高い「使えるカード」を最新版のランキングにして掲載していきます。アリーナ1〜4(クラロワ初級者)、アリーナ5〜6(クラロワ中級者)、アリーナ7〜8(クラロワ上級者)の3つに分けてそれぞれで「使えるカード」を詳しく解説していきたいと思います。

 

『クラロワ』アリーナ別で人気度の高い「使えるカード」ランキング【2016年最新版】

バトルに勝利するためには「使えるカード」を見極めることが一番大事!

『クラロワ』クラッシュロワイヤルにおける、アリーナ別の「使えるカード」を初級者、中級者、上級者の3つに分けてランキング形式にして掲載していきたいと思います。

『クラロワ』で用意されているアリーナは全8種類あります。その中でも、アリーナ8の「レジェンドアリーナ」ではクラロワの上級者がウロウロしているトロフィー帯となっているので、バトルに勝ち続けるためにはカードの強さはもちろん、戦略も必要不可欠となってきます。

 

クラロワのアリーナについての記事はコチラ↓
『クラッシュロワイヤル』アリーナの種類と必要トロフィー数!

 

プレイヤーとアリーナの関係性を分かりやすくまとめてみるとこうなります。

プレイヤー アリーナ 推奨キングレベル
初級者 1 1〜5
2
3
4
中級者 5 5〜7
6 7〜9
上級者 7 9〜11
8 11〜12

 

それぞれのアリーナでアンロックされるカードは違いますが、各アリーナを突破するための肝となる「使えるカード」を見極めることで、バトルでの勝率が上がると思います。まずは「使えるカード」を理解してアップグレードの際に役立てましょう。

 

アリーナ1〜4(クラロワ初級者)で使えるカードランキング

ここからは、アリーナ1〜4で「使えるカード」をランキング形式にして解説していきます。

第1位は、『ホグライダー』

クラッシュロワイヤルカードホグライダー

第1位は、問答無用の「ホグライダー」です。ホグの強さは、クラクラを知っている方はご存知かと思いますが、すべてのステータスにおいてマイナスの少ないユニットです。アンロックされたら優先でアップグレードをおすすめ致します。

 

ホグライダーを使ったデッキ編成はコチラ↓
『クラロワ攻略』フリーズホグとフリーズバルは最強編成!?

 

第2位は、『プリンス』

クラロワカードプリンス

第2位は、「プリンス」です。攻撃速度が早いのでホグライダーと同じような使い方ができます。カード自体がスーパーレアカードですので、無課金の方はカードを集めることが難しいかと思いますが、入手次第アップグレードすることをおすすめします。

 

第3位は、『フリーズ』

クラッシュロワイヤルカードフリーズ

第3位は、「フリーズ」です。このカードは、スーパーレアカードですので入手することは難しいですが、上記のホグライダーやプリンスとセットで使用すると効果は絶大です。

 

「フリーズ」を使ったデッキ編成の記事はコチラ↓
『クラロワ攻略』フリーズホグとフリーズバルは最強編成!?

 

第4位は、『バーバリアン』

クラッシュロワイヤルカードバーバリアン

第4位は、「バーバリアン」です。何故バーバリアンなのか?と疑問を抱く方もいるとは思いますが、クラロワのバーバリアンは非常に万能カードとなっているからです。敵のジャイアントや巨大スケルトン、ホグライダーやプリンスを阻止する時に強力な防衛力を見せてくれます。更には、タワー攻撃要員としても十分なダメージ力を期待できます。

 

第5位は、『ガーゴイルの群れ』

クラッシュロワイヤルカードガーゴイル群れ

第5位は、「ガーゴイルの群れ」です。ガーゴイルの群れは、陸の「バーバリアン」に対して、空の「ガーゴイルの群れ」というようなイメージです。ベビードラゴンの処理やバルキリーなどの処理にも適していますが、「矢の雨」などの呪文カードには弱い点もあります。

 

 

アリーナ5〜6(クラロワ中級者)で使えるカードランキング

続いては、アリーナ5〜6で「使えるカード」のランキングです。

第1位は、『エリクサーポンプ』

クラッシュロワイヤルカードエリクサーポンプ

第1位は、「エリクサーポンプ」です。このカードは、エリクサーゲージの補助カードとなっていますが、3分間のバトルでみれば相当な戦力となってくれます。コストの高い「P.E.K.K.A」や「ゴーレム」をそこまで気にすることなく出せるようになるでしょう。

 

エリクサーポンプの個別記事はコチラ↓
『クラロワ』エリクサーポンプの使い方と先制攻撃の神テク!

 

第2位は、『アイスウィザード』

第2位は、「アイスウィザード」です。ウルトラレアカードとなっていますので、簡単に入手することはできませんが、レベル1でも相当な強さを発揮してくれます。メインのダメージ要員ではなく、敵のユニットの行動を遅らせる目的と言ったところです。

 

第3位は、『ゴーレム』

第3位は、「ゴーレム」です。HPがとにかく高いので、ゴーレムを処理することだけにとらわれる可能性があります。更に巨大スケルトンが落とす爆弾のように、消滅時に爆破攻撃をしてくれますので、アリーナタワーまで進軍させることができれば破壊はすぐ目の前です。

 

第4位は、『ホグライダー』

第4位は、「ホグライダー」です。このカードは、全てのアリーナで活躍が期待できるカードとなっています。とにかくレベルを5まで早く上げてしまいましょう。

 

第5位は、『フリーズ』

第5位は、「フリーズ」です。こちらも同じく全てのアリーナで活躍が期待できるカードとなっています。ただし、スーパーレアカードとなっているので入手困難なカードです。

 

スポンサーリンク

 

アリーナ7〜8(クラロワ上級者)で使えるカードランキング

そして、アリーナ7〜8で「使えるカード」のランキングです。

第1位は、『エリクサーポンプ』

クラッシュロワイヤルカードエリクサーポンプ

第1位は、「エリクサーポンプ」です。クラロワTVを見てもらえれば分かると思いますが、ほぼ全ての上級者が利用しているカードです。理由として挙げられることは、コストの高いユニットを使うためにデッキに入れているということです。

 

第2位は、『ダークプリンス』

クラッシュロワイヤルカードダークプリンス

第2位は、「ダークプリンス」です。私事ではありますが、一番のお気に入りカードです。イメージで言うと、プリンスの一つランクが上のカードというような感じです。プリンスと違うところは、ダクプリは盾を所持していますので耐久力が多少増えます。こちらもスーパーレアカードですので、入手は難しいですが、レジェンドリーグを周回するためには必要不可欠なカードとなっています。

 

第3位は、『プリンセス』

第3位は、「プリンセス」です。このカードはアイスウィザード同様、ウルトラレアカードとなっていますので、簡単には入手できません。特徴としては、HPは極端に低いですが、攻撃力の高い遠距離攻撃ができますので非常に使えるカードです。

 

第4位は、『アイスウィザード』

第4位は、「アイスウィザード」です。プリンセス同様、ウルトラレアカードですので、使えるカードとしては何も言うことはありませんが、レジェンドリーグで周回する際にはレベル1では通用しません。

 

第5位は、『P.E.K.K.A』『フリーズ』

第5位は、「P.E.K.K.A」と「フリーズ」です。エリクサーポンプをデッキに入れていることが条件になってしまいますが、P.E.K.K.Aは移動速度や攻撃速度は遅いですが、HP、ダメージ量共に非常に高いのでとても使えるユニットです。そして「フリーズ」は、上記のダクプリと組ませることで、タワーを破壊する際に効果が出るカードです。

 

 

まとめ

カードのアップグレードは計画的に!

以上が、『クラロワ』アリーナ別の使えるカードランキング【最新版】になります。

上記のランキングは、あくまで私が実践で感じた個人的な意見をまとめて掲載しておりますので、参考までにしてください。

上記のランキングから言うと、やはり「ホグライダー」と「フリーズ」は相当強力なセットということが分かります。ウルトラレアカードのプリンセスやアイスウィザードは言うまでもなく、エリクサーポンプも非常に需要のあるカードです。

カードのアップグレードには、たくさんのゴールドが必要になってきますので、自分の使うカードを優先にアップグレードしていくようにしましょう。

 

『クラロワ』の全てのカードのステータスはコチラ↓
『クラッシュロワイヤル』カードの種類【レアリティ別】一覧表

 

アリーナ別おすすめのデッキ編成

アリーナ1でおすすめのデッキ編成

アリーナ2でおすすめのデッキ編成

アリーナ3でおすすめのデッキ編成

アリーナ4でおすすめのデッキ編成

アリーナ5でおすすめのデッキ編成

アリーナ6でおすすめのデッキ編成

アリーナ7でおすすめのデッキ編成

アリーナ8でおすすめのデッキ編成

 

スポンサーリンク