『クラロワ』クラッシュ・ロワイヤルにおける、ノーマルカード「ボンバー」のステータス、バトル中の効果的な使い方と対策について詳しく掲載していきます。ボンバーは、HPは少ないものの1撃の範囲攻撃ダメージ量が多いので、中間アリーナ帯では非常に効果的なユニットです。

 

『クラロワ』ノーマルカード「ボンバー」のステータスと入手方法

ボンバーのステータス

クラロワボンバー

『クラロワ』の訓練キャンプの時点でアンロックが可能な「ボンバー」は、HPは少ないものの一撃の範囲攻撃ダメージ量が多いので、対地上複数ユニットに対し効果的なユニットとなっています。

特に、アリーナ3以降の「バーバリアン」に対しては、非常に効果のある攻撃ができますので、アリーナ3〜アリーナ5の中間アリーナ帯ではボンバーを使うプレイヤーをよく見かけます。

 

 

基本データ

クラロワボンバー

アンロック:訓練キャンプ

ショップ購入:可

レアリティ:ノーマル

タイプ:ユニット

コスト:3

召喚数:1体

移動速度:ふつう

攻撃速度:1.9秒

攻撃タイプ:範囲攻撃型

攻撃目標:地上

射程:4.5

配置時間:1秒

 

 

ステータス

レベルHP毎秒ダメージ
115063
216569
318176
419983
521992
6240101
7264111
8289121
9218133
10--
11--
12--
13--

 

 

アップグレードコスト

カードレベル必要枚数必要ゴールド
11-
225
3420
41050
520150
650400
71001,000
82002,000
94004,000
108008,000
111,00020,000
122,00050,000
135,000100,000

 

 

ボンバーの入手方法

ボンバーは、訓練キャンプでアンロックするノーマルカードとなっています。入手方法としては、バトル中の勝利報酬としてもらえる宝箱、おまけの宝箱、クラウン宝箱などの全ての宝箱から入手可能です。

更に、ショップ画面より日替わりで購入することができますので、誰でも簡単にボンバーを入手することができます。

 

スポンサーリンク

 

「ボンバー」のバトル中の効果的な使い方と対策

バトル中の効果的な使い方

ここからは、「ボンバー」のバトル中の効果的な使い方について解説していきます。

ボンバーは、ユニット単体のHPは低いですが、1撃の範囲攻撃ダメージ量が多いので、対複数ユニットに対して非常に有効です。

特に、アリーナ3以降のバーバリアンに対しては、びっくりするほどのダメージ量を与えますので、バーバリアンの対処にはうってつけです。

バトル中の出し方としては、壁ユニットのジャイアントや巨大スケルトン、またはP.E.K.K.Aの背後からボンバーを出し、対戦相手が壁ユニットを処理しようと出してきたバーバリアンを、ボンバーで仕留めるというのが理想の使い方です。

 

 

バトル中に出された時の対策

次に、「ボンバー」をバトル中に出された時の対策について説明していきます。

上記で説明したように、基本的にボンバーは、他のユニットの背後から出してくるのが主流ですので、ファイアボール、矢の雨、ザップなどの呪文カードを使いながら対処していくのが無難です。

仮に、バーバリアンをボンバーで処理された場合、バーバリアンのコスト5に対し、ボンバーはコスト3ですので、エリクサーコストが2損する計算になります。

バーバリアンをボンバーで処理されるのだけは避けるべきことだと思いますので、できる限り早めに処理をするように心がけましょう。

 

 

相性一覧表

近日公開予定

 

 

まとめ

アプデ以降はアリーナ上位でもボンバーは使える!?

以上が、『クラロワ』ボンバーのバトル中の効果的な使い方と対策になります。

まとめになりますが、ボンバーはアプデ以降ダメージ量が増えたので、アリーナ8以降の上位アリーナ帯でも使用するプレイヤーが増えたように感じます。

しかし、対戦相手がプリンセスを所持している場合には、全くと言っても良いほど無駄になってしまいますので、アリーナ上位でボンバーを使う際は注意して使うようにしましょう。

 

スポンサーリンク