『クラロワ』クラッシュ・ロワイヤルにおける、アリーナ8以降で使えるデッキ編成を掲載していきます。

今回2016年8月24日に実施されたバランス調整で「ランバージャック」と「ダークプリンス」が上方修正されましが、それらを壁ユニットの「ジャイアント」と組んだデッキが意外と強かったのでご紹介していきます。

 

『クラロワ』アリーナ8〜アリーナ9で使えるデッキ編成

ランバージャックとダークプリンスがバランス調整で強くなった!

『クラロワ』クラッシュ・ロワイヤルにおける、アリーナ8〜アリーナ9で使えるおすすめのデッキ編成をご紹介していきたいと思いますが、その前に「ランバージャック」と「ダークプリンス」がバランス調整で強くなった部分をご説明していきたいと思います。

 

今回、2016年8月24日に実施された「カードのバランス調整」で、ウルトラレアの「ランバージャック」とスーパーレアの「ダークプリンス」が上方修正されましたが、想像以上に強くなりました。

 

ランバージャックの上方修正

クラロワランバージャック

バランス調整前:移動速度「はやい」、攻撃速度「1.1秒」

バランス調整後:移動速度「とてもはやい」、攻撃速度「0.7秒」、ダメージ「23%低減」

 

 

ダークプリンスの上方修正

クラッシュロワイヤルカードダークプリンス

バランス調整前:-

バランス調整後:ダメージ「7.5%増加」

 

もともと「ランバージャック」も「ダークプリンス」も強いユニットとして知られていますが、今回のバランス調整後は、さらに強くなりましたので、これは使うべきだと個人的に感じましたが、皆さんはどうですか?

 

2016年8月24日に実施されたバランス調整の記事はコチラ
『クラロワ』アプデ速報!2016年8月に実施されるバランス調整

 

 

ジャイアント&ランバージャック&ダークプリンスが相性抜群!

今回私がおすすめするデッキは、アリーナ8〜アリーナ9で非常に使えるデッキとなっています。

 

デッキに入れるユニットは、主に「ジャイアント」「ランバージャック」「ダークプリンス」の3ユニットをメインに組んだ構成ですが、これがまた相性抜群です。

 

今もなお現役バリバリで強いデッキ編成の「ペッカプリプリデッキ」「ジャイバルデッキ」に匹敵するであろうデッキ編成だと思いますので、興味のある方は是非試してみてください。

 

 

デッキ編成

クラロワアリーナ8でおすすめのデッキ編成

使用するカード

・【R】ジャイアント

・【R】ファイアボール

・【UR】ランバージャック

・【UR】プリンセス

・【SR】ダークプリンス

・【SR】盾の戦士

・【N】槍ゴブリン

・【N】ザップ

 

※【UR】ウルトラレアカード、【SR】スーパーレアカード、【R】レアカード、【N】ノーマルカード

 

平均エリクサーコスト:3.4

 

 

攻め方とポイント

このデッキでは、基本的に「ジャイアント」を壁役にするのではなく、「ランバージャック」と「ダークプリンス」をジャイアントの前方に出し、タワーにダメージを与えていくデッキとなっています。

クラロワアリーナ8でおすすめのデッキ編成

 

その理由としては、ランバージャックは死亡時に「レイジ効果」を発動させますので、ジャイアントがタワーへ攻撃をするスピードを上げるのが目的だからです。

 

さらに、ダークプリンスは「範囲ダメージ」を与えることができるので、敵がジャイアントを処理しようと出してきた複数ユニットに対し非常に効果的です。

 

クラロワアリーナ8でおすすめのデッキ編成

対戦相手のバトルスキルにもよりますが、実際に私が上記のデッキで攻めたところ、バトル序盤で敵のアリーナタワーを破壊できたという見事な攻め方です。

 

対戦戦績は、レジェンドアリーナのトロフィー数3,600付近ですが、12回攻めて8勝2敗2引き分けという結果になりました。

 

他にも、「盾の戦士」をデッキに入れておりますので、対戦相手がどのユニットを出してきても比較的対処しやすいユニット構成となっていますので、弱点が少ないデッキ編成と言えるかもしれません。

 

ただし、カードのレアリティが高いので、無課金プレイヤー向きのデッキ編成でないところが難点でもあります。

 

クラロワでは、スーパーレアカード以上は入手が困難になりますので、上記のカードをお持ちの方で、なおかつ育っている場合には、是非チャレンジしてみてください。

 

ちなみに、上記のデッキで大会バトルにも参加してみましたが、カードのレベル上限がありながらも上位入賞ができたデッキ編成ですので、期待が高まるデッキと言えます。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

バランス調整後は、ゴーレムとP.E.K.K.Aも魅力的!?

以上が、『クラロワ』アリーナ8以降のランバー&ダクプリデッキが強い!?になります。

上記のデッキ編成では、「ジャイアント」をベースに「ランバージャック」と「ダークプリンス」をデッキに入れておりますが、

 

「P.E.K.K.A」&「ランバージャック」「ダークプリンス」

「ゴーレム」&「ランバージャック」「ダークプリンス」

 

でも良いと思います。

プレイヤーによって、得意不得意のユニットがあると思いますので、あくまで上記のデッキは参考までにしてください。

 

その他でおすすめのデッキ編成

『クラロワ』アリーナ8でおすすめのデッキ編成と戦略【最新版】

『クラロワ』ランバージャックを使った最強デッキの完成か!?

『クラロワ』アリーナ9でロイジャイを使ったガチで強い編成例

『クラロワ』アリーナ9でラヴァを使った空軍デッキが鬼強い!

 

スポンサーリンク