『クラクラ』クラッシュ・オブ・クランにおける、最新のアップデート情報を掲載していきます。今回運営より発表されたアプデプレビューの内容は、新ユニット「ベビードラゴン」の登場についてです。ベビドラと言えば、クラロワでおなじみの可愛いユニットですが、クラクラでは非常に短気なユニットで本家ドラゴンより強いという噂も。。。

クラクラ運営新着情報

『クラクラ』2016年5月のアップデートプレビュー【最新版】

今度の新ユニットはクラロワでおなじみの「ベビードラゴン」

クラクラ最新アプデプレビュー新ユニットベビードラゴン

『クラクラ』クラッシュ・オブ・クランにおける、最新のアップデートプレビューの内容をまとめてみましたのでご覧ください。

今回登場する新ユニット「ベビードラゴン」は、クラロワでおなじみの可愛いユニットです。

しかし、見た目以上に強力なベビドラは、本家ドラゴンよりも強いという噂も出ているようです。ベビドラの特徴的なことと言えば、単体で投下した際に怒りモードになり、ダメージ量が増加するという少々変わった特徴を持っています。

 

新ユニット「ベビードラゴン」の詳細記事はコチラ↓
ユニット「ベビードラゴン」のレベル別詳細と研究コスト一覧

 

 

新ユニット「ベビードラゴン」の使い道(予想)

クラクラ新ユニットベビードラゴンの使い道

ここからは、新ユニット「ベビードラゴン」の使い道(予想)について掲載していきたいと思います。

現時点で分かっていることは、コストがドラゴンの半分の『コスト10』で使用できるということが分かっています。どのタウンホール帯で解放できるかは不明ですが、TH8で使用できた場合、総ユニット枠は200ですので20体のベビドラを使用することが可能です。

TH9であれば220ですので22体のベビドラを、TH10とTH11であれば240ですので24体のベビドラを使用可能ですが、オールベビードラゴンの「ベビドラッシュ」はTH9以降では需要はないかもしれません。

しかし、空軍攻めを筆頭に「ハイブリッド」などで攻める際には、ベビドラを数体混ぜて攻める新感覚の空軍、新感覚のハイブリッドが期待されます。

クラクラ新ユニットベビードラゴンの使い道

見た目は本当に可愛いんですが、従来のドラゴンよりも凶暴なところが注目ポイントかと思います。

 

更に、消費スロットが低いので防衛援軍としてベビードラゴンを忍ばせるというのも、今後クラン対戦で流行るんじゃないかと予想されます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

クラロワのユニットが登場するとは。。。

以上が、『クラクラ』最新アプデ!今度の新ユニットは「ベビードラゴン」になります。

実際のところはどうなんでしょうか。。。?

クラロワのユニットがクラクラに登場したことにより、幾分クラクラが安っぽく感じるのは私だけでしょうか。。。?

イメージですが、クラクラは大人が楽しむゲーム、クラロワは子供も楽しめるゲームという感覚なんですが、クラクラの行き先迷子的な印象です。

とは言っても、クラクラに登場するベビドラは、使い道が多そうなので良いことかと思います。今後の新たなる空軍戦術に期待が持てるアプデ内容となっていますので、楽しみなことには違いありません。

 

2016年5月の大型アップデートその他詳細記事

『クラクラ』アプデ速報!クラメンの村を攻めれる機能が実装!

最新アプデプレビュー!新たに闇の呪文「スケルトン」が登場

『クラクラ最新アプデ』新たな呪文「クローン」って何だ!?

【最新アプデ】クラクラにも新ユニット「穴掘り師」が登場!

 

2016年5月に実施された大型アップデートの詳細はコチラ↓
『クラクラ』2016年5月の大型アップデート内容まとめ!

 

スポンサーリンク