『クラクラ』クラッシュ・オブ・クランにおける、最新のアップデートプレビュー第2弾が公式ツイッターより発表されました。その内容は、ホグライダーLV6、バルキリーLV5、ゴブリンLV7が登場します。更に、対空砲のデザインの変更ポイズンの呪文の仕様変更が行われる模様です。

クラクラ最新アプデプレビュー

『クラクラ』最新アプデ速報

アップデートプレビュー第2弾

クラクラアップデートプレビュー

『クラクラ』クラッシュ・オブ・クランの公式ツイッターより、最新のアップデートプレビューが発表されましたので、今回はアップデートプレビュー第2弾の内容をまとめていきます。

ユニットの最新レベルの登場や、対空砲のデザイン変更、更には、ポイズンの呪文の仕様変更がありましたので、戦闘の際に大きな影響を与えることになると予想されます。

それでは、アップデートプレビュー第2弾を見ていきましょう。

 

新しいユニットレベルの登場

クラクラ最新アプデユニットレベル

まず最初のアップデートプレビューは、「新しいユニットレベルの登場」についてです。

ゴブリンのLV7、ホグライダーのLV6、バルキリーのLV5がTH10でアップグレード可能になるようです。配信されている動画を見た感じでは、ホグライダーもバルキリーも異常なまでの強さを感じました。TH9以下のプレイヤーには関係ないかもしれませんが、クランの援軍などには大きな影響を及ぼしますので重要なアップデート内容かと思います。

 

対空砲のデザインが変更

クラクラ対空砲デザイン変更

続いてのアップデートプレビューは、「対空砲のデザインが変更」されることについてです。

ステータスに変わりはないようなので強さはそのままですが、見た目が強そうに見えます。

 

スポンサーリンク

 

ポイズンの呪文の仕様変更

クラクラアップデートポイズンの呪文仕様変更

続いてのアップデートプレビューは、ポイズンの呪文の仕様変更」についてです。

どのように仕様が変更されたかと言うと、従来はポイズンの呪文で敵の防衛援軍を消滅させることができましたが、今回のアップデートにより、ユニットがポイズンの効果エリアから逃げるようになりますので、ポイズンの呪文を使った援軍処理ができなくなります。

現状は、ポイズンの呪文の登場、更には援軍で闇の呪文が送れるようになったことから、援軍でドラゴンが入っていることが主流でしたが、これを機に何か変わるかもしれません。

ポイズンの呪文の存在意義に疑問を抱くプレイヤーが続出する可能性があります。

 

退避車の中身が分かるようになる

クラクラアップデートプレビュー退避車

続いてのアップデートプレビューは、「退避車の中身が分かる」ようになります。

基本的には、攻められた直後にカートから回収してしまうので、中身が分かる分からないに影響はありませんが、自分の村がどれくらいの資源を盗られたかが分かるので、便利なインターフェースの変更といったところです。

 

『クラクラ』最新アプデ【第2弾】まとめ

以上が、クラクラの最新アップデートプレビュー第2弾の内容になります。

ユニットレベルの解放やポイズンの呪文の仕様変更は、クラン対戦で大きな影響を及ぼすことですので非常に重要なことです。TH9ユーザーが、早くTH10にアップグレードしたいと思うような内容かと思われます。

まだまだ続くアップデートプレビューを楽しみに待ちましょう♪

 

アップデートプレビュー第1弾の記事はコチラ↓
『クラクラ最新アプデ』インフェルノと迫撃砲の最新レベルが登場

 

アップデートプレビュー第3弾の記事はコチラ↓
『クラクラ最新アプデ』闇の兵舎に新ユニット「ボウラー」が登場

 

3月中規模アップデートの詳細まとめ記事はコチラ↓
『クラクラ』アプデ情報!3月の中規模アップデート詳細まとめ

 

スポンサーリンク