『クラクラ』クラッシュ・オブ・クランにおける、新たに追加された新ユニット「ベビードラゴン」のレベル別ステータス詳細と研究コストについて詳しく掲載していきます。「ベビードラゴン」は、クラロワではおなじみのユニットですが、周囲に飛行ユニットがいない場合「怒りモード」になるという少々変わった特徴を持っています。

クラクラ兵舎ユニットベビードラゴン

『クラクラ』兵舎ユニット「ベビードラゴン」のレベル別ステータス詳細と研究コスト

兵舎ユニット「ベビードラゴン」のステータス

優先攻撃目標無差別
ダメージの種類範囲効果
攻撃目標地上&空中
収容スペース10
訓練時間10分
怒りボーナスダメージ×2倍

 

【ステータス内説明】
この空飛ぶ赤ん坊は、他の飛行ユニットがいると大人しいのですが、独りにすると怒りだします!周囲に飛行ユニットがいないとベビードラゴンは怒り状態になり、攻撃にボーナスダメージが発生するほか、攻撃速度も上がります。

 

 

兵舎ユニット「ベビードラゴン」のレベル別ステータス

LVHPダメージ
(毎秒)
訓練
コスト
11,2007515,000
21,3008516,000
31,4009517,000
41,50010518,000

※生成コストに必要な資源は【エリクサー】を使用。

 

 

スポンサーリンク

 

 

兵舎ユニット「ベビードラゴン」のレベル別研究コスト

LVコスト時間THLV
1--9
26,000,00010日9
37,000,00012日10
48,000,00014日11

※アップグレード(研究コスト)に必要な資源は【エリクサー】を使用。

 

 

兵舎ユニット「ベビードラゴン」の主な使い道

新たに追加されたユニット「ベビードラゴン」の主な使い道としては、TH9以降に使用可能なユニットですので、陸空混合の攻め方「ハイブリッド」などにこのベビドラを混ぜて攻めることで、更に強力なハイブリッド戦術が生まれると予想されます。

従来よりいる「ドラゴン」よりも生成コスト、及び消費スロットが半減しているので、使いやすいユニットと言えます。

TH11では、グランドウォーデンの特殊能力やフリーズの呪文、クローンの呪文を使うことで、全壊とまでは言いませんが、星2を獲得したい場合に有効な戦術です。

 

今回のアプデで新登場したその他ユニット&呪文の記事はコチラ↓

ユニット「穴掘り師」のレベル別ステータス詳細と研究コスト

闇の呪文「スケルトン」のレベル別ステータス詳細と研究コスト

呪文「クローン」のレベル別ステータス詳細と研究コスト一覧

 

2016年5月に実施された大型アップデートの詳細はコチラ↓
『クラクラ』2016年5月の大型アップデート内容まとめ!

 

その他「ユニット」のステータス

バーバリアン
アーチャー
ジャイアント
ゴブリン
ウォールブレイカー
エアバルーン
ウィザード
ヒーラー
ドラゴン
P.E.K.K.A
ベビードラゴン
穴掘り師

 

全てのステータス、及びアップグレードコスト一覧はコチラ↓
ユニット・ヒーロー・防衛・軍事・資源の全ステータス一覧

 

 

スポンサーリンク