『クラクラ』クラッシュ・オブ・クランの大工の拠点における、『ボクサージャイアント』の使い方レベル別ステータス特殊能力アップグレードコストアップグレード時間について掲載していきます。

『ボクサージャイアント』は、一撃目のダメージが通常の250%以上の威力を出す「パワーパンチ」という特殊能力を持っています。

 

ボクサージャイアントの特徴

クラクラ「ボクサージャイアント」

 

ボクサージャイアントの特徴は、1撃目のダメージが250%と序盤優勢型のユニットです。また、優先攻撃目標が防衛施設ですので、狙った施設を破壊したい時や、壁ユニットとしても使えます。

 

【ゲーム内説明】

有無をいわさぬ性格と牡牛のごとき身体を持つジャイアントは、日々、強烈なパンチの練習を続けています!

 

ボクサージャイアントのステータス

ユニットステータス

優先攻撃目標防衛設備
ダメージの種類単体攻撃
攻撃目標地上
スプリング荷重5
移動速度12

 

レベル別ステータス・アップグレードコスト及び時間

LVダメージ(毎秒)HPユニット数UPコストUP時間
1401,2002--
2401,200220,00030分
3441,320240,0001時間
4441,520260,0002時間
5481,6522300,00012時間
6481,6522320,00012時間
7531,7972340,0001日
8531,7973380,0002日
9581,95731,000,0002日
10581,9573--
11632,1333--
12632,3833--

 

ボクサージャイアントの特殊能力

【パワーパンチ】:一撃目のダメージが250%

LV能力解放
1-
2パワーパンチ
3毎秒ダメージ+4
HP+120
4HP+200
5毎秒ダメージ+4
HP+132
6パワーパンチの能力強化
7毎秒ダメージ+5
HP+145
8ユニット数+1
9毎秒ダメージ+5
HP+160
10パワーパンチの能力強化
11毎秒ダメージ+5
HP+176
12HP+250

 

ボクサージャイアントの使い方

ではここからは、ボクサージャイアントの使い方について掲載していきます。

 

ボクサージャイアントは、HPが他のユニットに比べて多いので、壁ユニットとしても使える他、優先攻撃目標が防衛施設ですので、自分の狙った施設へ向けて出しやすいユニットです。

特に、大工の拠点で攻める際には、地上で攻めるのか?それとも空中で攻めるのか?、または地上と空中の混合で攻めるのか?によって、優先的に破壊したい防衛施設が異なりますので、そういう時に役に立つのがボクサージャイアントです。

 

比較的外側に防衛施設が配置されている村に対しては、ボクサージャイアントが活躍できると思いますので、村の配置に応じてボクサージャイアントを有効活用していきましょう。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

以上が、『クラクラ』ボクサージャイアントの使い方・レベル別ステータスになります。

ボクサージャイアントは、一撃目のダメージ量が250%と想像を遥かに超える活躍が見込めますが、2撃目以降はのんびりとした攻撃になりますので、防衛施設を破壊しきれない場合もあります。

やはり理想としては、ボクサージャイアントの背後からレイジバーバリアンやスニークアーチャーを出してさらなる追い討ちをかけるのが理想かと思います。

 

しかし、ボクサージャイアントの特殊能力は魅力的ですね。。。(笑)

クラロワで実装されたら相当強いと思いますよ。。。(驚)

 

その他ユニットの使い方やステータス詳細

レイジバーバリアン

スニークアーチャー

→ボクサージャイアント

ベータガーゴイル

ボンバー

ベビードラゴン

移動砲台

→ダークネクロ

→降下船

→スーパーP.E.K.K.A

 

スポンサーリンク