『クラクラ』クラッシュ・オブ・クランにおける、TH9クラン対戦の攻め方、空軍「ラヴァルガゴ」編成例攻め方について詳しく解説していきます。TH9の空軍戦術と言えば、ラヴァハウンドを使用した「ラヴァルガゴ」が一番メジャーな攻め方ですが、敵の配置によっては高確率で全壊星3つを獲得できる攻め方となっています。

クラコネ.net

TH9クラン対戦の攻め方、空軍戦術3選!

TH9は空攻めが圧倒的に強い!?

TH9になると、空中ユニットが想像を絶するほど強くなります。

TH9で新たに解放されるユニット「ラヴァハウンド」、最大レベル6のエアバルーン通称「黒バル」、先日のアップデートによりLV7が登場した「ガーゴイル」(TH9ではLV5)の3種類のユニットは、使い方を間違わなければ相当強力な編成を組むことが可能です。

クラコネ.net

今回は、TH9クラン対戦の攻め方である空軍戦術「ラヴァルガゴ」「ラヴァル」「バルガゴ」の3種類の編成例と「ラヴァルガゴ」の詳しい攻め方について解説していきます。

 

TH9空軍王道の「ラヴァルガゴ」の編成例

まずは、TH9クラン対戦の攻め方で一番オススメの「ラヴァルガゴ」です。主なユニット編成は、ラヴァハウンド、黒バル、ガーゴイルの3種類のユニットをベースに組んだ編成です。

イメージとしては、ラヴァハウンドで対空砲のターゲットを取り、背後から黒バルで対空砲を含むその他施設を破壊、更にガーゴイルで残った施設を破壊していくという感じです。詳しい攻め方は記事後半で解説します。

【TH9クラン対戦の攻め方「ラヴァルガゴ」の編成例】

【ユニット】 ユニット数 消費コスト
ラヴァハウンド 2 900
エアバルーン 22 99,000
ガーゴイル 21 210
ウォールブレイカー 4 12,000
【ヒーロー】
バーバリアンキング 1
アーチャークイーン 1
【援軍】
ラヴァハウンド 1
ポイズン(ヘイストも有り) 1
【呪文】
レイジ 3 99,000
ヒーリングorフリーズorヘイスト×2 1 24,000(ヒーリングの場合)
ポイズン 1 125
合計消費エリクサー 234,000
合計消費ダクエリ 1,235

援軍を含めてラヴァハウンド3体編成ですが、場合によってはラヴァハウンド4体編成もありです。

呪文の編成についてですが、アップデートによりTH9で「フリーズの呪文」が使用出来るようになったので、フリーズの呪文もおもしろいかもしれません。

 

TH9クラン対戦・資源狩り共に使える攻め方「ラヴァル」

続いては、TH9のクラン対戦と資源狩りの両方で使える攻め方「ラヴァル」です。主なユニット編成は、ラヴァハウンド、黒バルをベースに組んだ編成です。

イメージとしては「ラヴァルガゴ」と同様、ラヴァハウンドで対空砲のターゲットを取り、背後から黒バルで防衛施設とその他施設を破壊、最後にラヴァハウンド分裂後の「ラヴァパピィ」で追い打ちをかけるという攻め方です。

この攻め方の良いところは、ガーゴイルを連れていかない分、ラヴァハウンドを1体多く連れて行けるのでラヴァパピィの量が増えるという事です。

TH9攻め方「ラヴァル」の編成例

【ユニット】 ユニット数 消費コスト
ラヴァハウンド 3 1,350
黒バル 24 108,000
ウォールブレイカー 5 15,000
【ヒーロー】
バーバリアンキング 1
アーチャークイーン 1
【援軍】
ラヴァハウンド 1
ポイズン(ヘイストも有り) 1
【呪文】
レイジ 3 99,000
フリーズorヒーリングorヘイスト×2 1 24,000(ヒーリングの場合)
ポイズン 1 125
合計消費エリクサー 246,000
合計消費ダクエリ 1,475

 

主に通常時の資源狩りの攻め方「バルガゴ」

続いては、TH9通常時の資源狩りの攻め方「バルガゴ」です。

こちらの編成は、正直言ってクラン対戦の攻め方には向いておりません。何故かと言うと「ラヴァル」や「ラヴァルガゴ」で攻めた方が安定するからです。

通常時の資源狩りには意外と使える戦術ですが、エリクサーの消費量と時間効率が悪いので、TH9終盤で残すところ壁のアップグレードのみという状況になって「チャンピオンリーグ」や「タイタンリーグ」で常駐する際には適した戦術かもしれません。

【TH9攻め方「バルガゴ」の編成例】

【ユニット】 ユニット数 消費コスト
黒バル 30 135,000
ガーゴイル 35 350
【ヒーロー】
バーバリアンキング 1
アーチャークイーン 1
【援軍】
適当に
【呪文】
レイジ 3 99,000
ヒーリングorフリーズorヘイスト×2 1 24000(ヒーリングの場合)
ポイズン 1 125
合計消費エリクサー 258,000
合計消費ダクエリ 475

 

以上が、TH9クラン対戦&資源狩りの空軍戦術3選です。

上記編成例はあくまで参考例ですので、個人に合ったユニット編成に変更してください。

改めて言いますが、TH9クラン対戦の攻め方にある「空軍編成」は非常に優秀な攻め方です。「ゴレホグ」などの陸攻めも確かに安定する攻め方とは言えますが、何しろTH9は滞在期間が長いので、ゲームに飽きない為にも様々な攻め方で楽しむことが一番です。

 

TH9クラン対戦の攻め方「ゴレホグ」についての記事はコチラから↓
TH9攻め方!クラン対戦は最強戦術「ゴレホグ」で全壊!

 

スポンサーリンク

 

TH9クラン対戦の攻め方「ラヴァルガゴ」で攻める際のポイント

ラヴァルガゴは対空砲のターゲットが肝心!

ここからは、TH9クラン対戦の攻め方「ラヴァルガゴ」の詳しい攻め方とポイントについて詳しく解説していきます。

 

【1】まずは、援軍処理をしながらアチャクイを倒す。
ラヴァルガゴで攻める際には、陸攻めと違ってウィザードを積んでいない為、援軍処理が少々やっかいです。最近だと「ドラゴン」「黒バル」「ラヴァハウンド」が防衛援軍の主流なので、黒バル数体で援軍をつり出して、アチャクイとポイズンの呪文で援軍処理をするようにしましょう。この時、敵陣にいる「アチャクイ」を、ババキンとアチャクイ、念のために積んできたウォールブレイカーで倒すのが理想です。

 

【2】続いて、ラヴァハウンド2体を投下。
ラヴァハウンドは対空砲をめがけて進軍していきますので、特にサイドカットなどのテクニックは必要ありませんが、狙った対空砲にラヴァハウンドが行くように注意して投下してください。

 

 

【3】続いて、黒バルをサージカル気味に投下。
ラヴァが攻撃をしている対空砲にめがけて、全ユニットの半分程度の黒バルを投下します。

 

【4】残りのラヴァハウンド1体、いる場合は2体を残りの対空砲にめがけて投下。

 

【5】【3】と同じく黒バルを対空砲にめがけて投下。

 

【6】対空砲とその他防衛施設が一通り破壊できたらガーゴイルを一気に投下。
ガーゴイルは無差別に攻撃をしてくれるので、防衛施設がなくなってからのガーゴイルは無敵です。分裂後のラヴァパピィとガーゴイルで残っている施設を一気に破壊しましょう。

 

全体的なユニットの投下順はコチラです↓

【援軍処理】→【アチャクイを倒す】→【ラヴァ投下】→【黒バル投下】→【ラヴァ投下】→【黒バル投下】→【ガーゴイル投下】

 

ご存知の通り「黒バル」は「ジャイアント」同様、防衛施設を優先に進軍していきますので、ガーゴイルの攻撃はとても重要な破壊源です。序盤でガーゴイルを失ってしまったら全壊はほぼ無理です。

防衛施設が全てなくなった後に、ラヴァパピィとガーゴイルが残っている施設を掃除するというのが理想です。

 

サージカルについての詳しい記事はコチラ↓
サージカルホグって何?『サージカル』の使い方を徹底解説!

 

TH9クラン対戦の攻め方「ラヴァルガゴ」まとめ

以上が、「TH9クラン対戦の攻め方『ラヴァルガゴ』で攻める際のポイント」になります。

TH9では、TH8以下では出来なかった攻め方がたくさん出来るようになり、クラクラのゲームを楽しめるタウンホール帯かと思います。

陸攻め、空攻め、ハイブリッドとTH9ならではの攻め方をマスターして、クラン対戦でバシバシ全壊星3つを獲得していきましょう。

 

TH9攻め方「クラン対戦」の全壊戦術一覧はコチラ↓
TH9攻め方「クラン対戦」の全壊戦術!アナタならどれを選ぶ?

 

 

スポンサーリンク