『クラクラ』の初心者の方は、そもそもどうやって攻めたらいいか分からない方が多いと思います。クラクラには、「通常時のマルチ戦」「クラン対戦」2種類があります。基本的な攻め方は一緒ですが、攻める目的が違うので、攻め方を変えて攻めるのが普通です。

今回は「初心者の為の攻め方講座!通常時とクラン対戦時、更に援軍処理とは?」について掲載していきます。

クラコネ.net

クラクラ初心者の為の攻め方講座

通常時マルチ戦(資源狩り)

クラクラ初心者の方は、そもそもの攻め方が分からないと思いますので分かりやすく解説していきたいと思います。

クラクラには「通常時のマルチ戦」「クラン対戦」の2種類の戦闘が存在します。

 

まずは、「通常時のマルチ戦」から説明していきます。

通常時の攻める目的は、「村の施設をアップグレードするため」資源を略奪しにいきます。大砲やアーチャータワー、クランに加入するためのクランの城の修復などに使う資源を集めるのが通常時の目的です。

 

主な編成例としては、バーバリアン、アーチャー、ジャイアント、ゴブリンのユニットで編成を組んで攻めるのが普通です。

ジャイアントは他のユニットよりもHPが高いので、ジャイアントを壁にして、その背後からバーバリアン、アーチャー、ゴブリンなどを投入すると、敵の防衛施設から守れるので有効的な攻め方です。

 

外周に金山やエリクサーポンプなどが配置してある村を襲撃すれば、比較的簡単に資源を奪取する事ができるでしょう。

 

【資源の有無の見方はこちら↓】

クラクラ資源ゴールド

クラクラ資源エリクサー

生産施設に資源が溜まっている村を襲撃するようにしましょう。

 

クラン対戦

続いて、攻め方その②「クラン対戦編」です。

クラン対戦は、自分の村にある「クランの城」を修復すると、様々な方が運営している「クラン」に加入する事ができます。

クランに加入すると、クラン同士の対戦「クラン対戦」に参加する事ができるのです。

 

スポンサーリンク

 

クラン対戦の目的は、勝利する事が最大の目的となっています。勝利すれば、ゴールド、エリクサー、ダークエリクサーなどの資源が報酬としてもらえるので得することばかりです。

通常時の攻め方は、あくまで資源を回収するための攻め方なので、ある意味適当に攻めても大丈夫ですが、クラン対戦はそうはいきません。

自分一人で対戦をしているわけではありませんので、他のメンバーに迷惑をかける事になってしまうのでしっかり戦術を学んで戦闘に勝てるように努力しましょう。

 

援軍処理が重要な理由

そこで、クラン対戦で攻める前に絶対に理解しておきたい事が「援軍処理」と言われるテクニックです。

「援軍処理」とは、攻める際に相手の村の「クランの城」内に「防衛援軍」という、村を守る為のユニットが入っていますので、その援軍を攻める前に倒す作業の事を言います。

 

ではどうやって援軍処理をすればいいのか?

 

まずは、クランの城の範囲内にユニット1体を投下します。

クラコネ.net

すると、防衛援軍が堂々と出てきますので、村の隅っこの大工の小屋あたりに引き寄せます。

TH7以下のユーザーは、闇の呪文「ポイズン」を使用する事ができないので「アーチャー」もしくは「ウィザード」で援軍を倒さなくてはなりません。

方法としては、

①援軍をつりだす。→ ②村の隅におびき寄せる。→ ③防衛援軍を囲み込むようにユニットを投下する。

 

円を描くようにユニットを投下すると初心者には効果的です。

 

援軍処理が完了したら、

 

通常時と同じように「ジャイアント」を投下。

その背後から「ウォールブレイカー」を投下して壁を空ける。

更に背後から「バーバリアン」「アーチャー」「ウィザード」の順にユニットを投下する。

 

「エアバルーン」がいれば、更に楽に破壊できますが、ジャイアントで「対空砲」を破壊する必要があるので少々テクニックが必要になります。

最終的に、敵の村を「全壊星3つ」を取れればその相手からは勝利確定となります。

 

初心者には難しいことかもしれませんが、慣れれば簡単な作業ですので、何回も通常時でクラン対戦を想定して練習を重ねて上手になってくださいね。

この援軍処理は、この先タウンホールをアップグレードして行っても必要なテクニックです。

より早く援軍処理を終わらせる事で勝つ確率が増加しますので頑張って習得しましょう。

 

スポンサーリンク