『クラクラ』でホグライダーを使う際には、「巨大爆弾」に注意する必要があります。タウンホール8以降になると「ホグラッシュ」「裏ホグ」「ゴレホグ」といった様々な戦術でホグライダーを使用する事になると思いますが、巨大爆弾との関係性を把握しておく事で攻める際に成功率がグッと上がります。

今回は「ホグライダーが巨大爆弾に弱い理由」について掲載していきます。

クラコネ.net

巨大爆弾はホグライダーに対してのダメージ量が1.5倍!!

巨大爆弾、通称「巨爆」はホグライダーに対してのダメージ量が通常の1.5倍となっています。

巨大爆弾LV ダメージ量 ダメージ量(ホグライダー) 必要TH LV
1 175 262.5 6
2 200 300 6
3 225 337.5 8
4 250 375 10

ホグライダーに対してのダメージ量が1.5倍になっている事によって、まとめて食らってしまうと一気に消滅してしまう可能性が上がります。

 

【タウンホール毎の最大設置数】

TH5未満 TH6 TH7 TH8 TH9 TH10
0 1 2 3 4 5

TH8以降になると、ホグライダーを使用した「ホグラッシュ」「裏ホグ」「ゴレホグ」などの戦術が主流になってくるので、攻められる側も対策をしています。

それが「2連巨爆」という配置テクニックです。巨大爆弾を2連で配置する事により、ホグライダーを一掃する事が出来るので、攻める際には配置してある「2連巨爆」を回避する必要があるのです。

スポンサーリンク

ホグライダーのHPと2連巨爆のダメージ量を把握しよう。

ホグ/2連巨爆 2連巨爆 LV1 LV2 LV3 LV4
ホグライダー LV1 270/525 270/600 270/675 270/750
LV2 312/525 312/600 312/675 312/750
LV3 360/525 360/600 360/675 360/750
LV4 415/525 415/600 415/675 415/750
LV5 475/525 475/600 475/675 475/750

上記の表の通り、LV最大のホグライダーでさえも巨大爆弾のLV1の2連には敵わないという結果が出ています。

 

防衛側は、間違いなく2連巨爆を配置することをオススメ致します。

そして攻める側は、巨爆を2つ同時に解除しないように攻めるか、ゴーレムなどで巨爆を解除する必要があります。

巨大爆弾の威力に敵わないという情報がある以上避けては通れない道ですが、そうしないと星3つを取ることはできませんので、巨爆解除の練習をたくさんして、できる限り2連巨爆を食らわないようにしましょう。

スポンサーリンク