「クラクラ」で早上げユーザーが嫌がられる理由は、簡単な事です。戦闘面では同格から星が取れない。防衛面では格下から星3つを取られてしまう。などが挙げられます。私個人的にはハヤアゲユーザーを完全否定するわけではありませんが、実際のところ問題はたくさんあります。

今回は「早上げユーザーが嫌がられる理由」について掲載していきます。

クラコネ.net

 

早上げ(ハヤアゲ)とは?

クラクラでの早上げユーザーとは一体どういうユーザーの事を言うのか?

タウンホール毎で各施設を最大レベルまで上げずにタウンホールをアップグレードしたユーザーを指します。

本来であれば、大砲のレベルが最大10まで上げられるのにも関わらず、レベル8の状態でタウンホールを上げてしまったという場合ですね。

他にも資源施設や兵舎、ユニットレベルなども最大レベルまで上げずにタウンホールをアップグレードしてしまったら同様の事です。

早上げ(ハヤアゲ)ユーザーが嫌がられる理由は?

早上げ(ハヤアゲ)ユーザーが嫌がられる理由を解説していきます。

 

まずは「クラン対戦時の強さ」です。

クラクラの「クラン対戦」では、基本的にいかに同格から星を取れて、いかに星を取られず防衛できるかが重要な事です。TH9までは同格から全壊星3つが取れて当たり前のタウンホールクラスですので、それらが出来ない早上げユーザーは邪魔な存在になってしまいます。

想像してみてください。

早上げTH9ユーザーが、カンストTH9ユーザーに全壊できるでしょうか?

そして早上げTH9ユーザーが、カンストTH9ユーザーに全壊させられずに防衛できるでしょうか?

それなりにクラン対戦を経験してきたユーザーには分かると思いますが、早上げユーザーは対戦時に活躍できずに煙たがられているはずです。

スポンサーリンク

続いて「クランルール」についてです。

対戦重視でなおかつ勝利にこだわっているクランでは、基本「ハヤアゲNG」と記載されていることが多いです。ですので、ハヤアゲユーザーが入りたいと思ったクランに申請しても入隊することが出来ない場合が多いでしょう。

更には、ハヤアゲユーザーが混在しているクランには優秀なユーザーが入りたがらないという説もあります。でも考えてみればそうですよね。。。「ハヤアゲユーザーがいる=クラン対戦で勝率が下がる」という事になりますので優秀なユーザーはしっかりとしたハヤアゲユーザーのいないクランを探して選ぶでしょう。

 

続いて「ハヤアゲユーザーのイメージの悪さ」についてです。

ハヤアゲユーザーの特徴としては、そもそものゲーム性を理解していない可能性があります。やはり戦闘で勝ってこそのゲームですのでレベルが低かったら勝つ事は出来ませんね。

それと、ハヤアゲユーザーすなわち戦闘力の低いユーザーは、クラン対戦時で周りを気にせず資源目的で攻めるユーザーが多いと思います。クラン対戦では星1つを取った時点で勝利確定となりますので勝利ボーナスは確約します。

 

どれをとっても「早上げユーザー」が嫌がられる理由は誰が考えても分かる事ですね。

例外として、新規のクランでは早上げユーザーでも喜んで歓迎してくれるクランもありますし、援軍目的でサブ垢を早上げしてユニットだけ強くするユーザーもいるようです。

一概には否定できませんが、いずれにしろ「早上げ」をせずに、基本的には各タウンホールでカンストを目指してゲームを進めていきましょう。

スポンサーリンク