『クラクラ』クラッシュ・オブ・クランにおける、クラン対戦でも通常時の資源狩りでも使える戦術「ジャイウィズ」編成例攻め方について掲載していきます。「ジャイウィズ」は、TH5、TH6、TH7、TH8、TH9、TH10どのタウンホール帯でも活躍できる基本的な攻め方となっています。実際にTH9のクラン対戦で全壊まで見たことのある戦術ですので、信頼と実績のある戦術と言えるでしょう。

今回は「クラクラの攻め方!TH5からクラン対戦で使えるジャイウィズ編成!」について掲載していきます。

クラコネ.net

クラン対戦でも資源狩りでも使える「ジャイウィズ」の編成例と攻め方

ジャイウィズとは

「ジャイウィズ」とは、TH5以降であれば使用することが可能な戦術で、クラン対戦でも通常時の資源狩りでも両方で活躍できる戦術です。

クラクラジャイアント

クラクラウィザード

基本的なユニット編成は「ジャイアント」「ウィザード」ですが、他にも「ウォールブレイカー」や「アーチャー」などを入れて効率よく攻めていきます。

TH9の「ジャイウィズ」は、「ジャンプの呪文」「フリーズの呪文」を使用することで、クラン対戦でも全壊星3つが取れる戦術として有名です。TH9になると他にも優秀な戦術が数多くあるので、あまり使う方はいないですが。。。

 

それでは、ジャイウィズ」の編成例と攻め方について解説していきます。

 

ジャイウィズの編成例

「ジャイウィズ」はTH5以降から使用できる戦術ですが、アーミーキャンプのレベルによって連れて行けるユニットの最大数が変わってきてしまいますので、それぞれのTH毎の編成例を簡単に例として挙げていきます。

TH5のジャイウィズの編成例

【アーミーキャンプ最大数:135】

ユニット名 ユニット数
ジャイアント 15
ウィザード 10
ウォールブレイカー 8
アーチャー 4

 

TH6のジャイウィズの編成例

【アーミーキャンプ最大数:150】

ユニット名 ユニット数
ジャイアント 16
ウィザード 12
ウォールブレイカー 8
アーチャー 6

 

TH7のジャイウィズの編成例

【アーミーキャンプ最大数:200】

ユニット名 ユニット数
ジャイアント 16
ウィザード 16
ウォールブレイカー 8
アーチャー 20
ゴブリン 20

 

TH8のジャイウィズの編成例

【アーミーキャンプ最大数:200】

ユニット名 ユニット数
ジャイアント 16
ウィザード 16
ウォールブレイカー 8
アーチャー 20
ゴブリン 20

 

TH9のジャイウィズの編成例

【アーミーキャンプ最大数:220】

ユニット名 ユニット数
ジャイアント 20
ウィザード 16
ウォールブレイカー 8
アーチャー 20
ゴブリン 20

 

これらの編成のユニット数は、あくまで参考例ですので個人で調整してください。

スポンサーリンク

ジャイウィズの攻め方

ここからは、ジャイウィズの基本的な攻め方を解説していきます。

どのタウンホール帯でも共通で言えることは、援軍処理サイドカットをしっかり行うことです。ジャイアントは、防衛施設を優先目標として進軍していくので、援軍が出てきても攻撃を受けるだけで反撃はしません。更に、サイドカットがしっかりできていないと、ウィザードが外周を周ってしまいますので慎重に投下していきましょう。

援軍処理が完了したら、ジャイアントを一気に投下します。

そして背後から、ウォールブレイカーで壁に穴を空けてジャイアントの通り道を作ってあげます。

ウィザードでサイドカットしながら、ジャイアントを壁にして他のユニット全てを中央に進軍させます。

ヒーリングの呪文レイジの呪文が使用できるタウンホール帯であれば、積極的に投下してジャイアントが1体でも多く残るように調整していきましょう。

特に、ウィザードの塔と巨大クロスボウには注意してください。

 

 

以上が、「クラクラの攻め方!TH5からクラン対戦で使えるジャイウィズ編成!」になります。

ジャイウィズは、クラン対戦でも十分全壊星3つが取れる戦術ですし、サイドカットや呪文投下のタイミングなどが身に付く戦術です。

ジャイアントが流れる方向の感覚を掴んで、他の戦術に活かせるように練習していきましょう。

 

スポンサーリンク