『クラクラ』でクランに加入すると定期的に「クラン対戦」が行われますが、クラン対戦は攻め方によって大きな差が生じてきます。勝利報酬だけを狙う者がいればクラン対戦で勝つ確率が減少していきますし、星がとれない人間が多くても勝つ事は難しくなります。

一人2回しか攻撃ができないルールで、どんな攻め方が理想なのかをまとめてみました。

クラコネ

まずはクラン対戦のルールを理解しよう。

クラン対戦は、最終的に星をより多く獲得したクランが勝利となります。

攻撃回数 一人2回まで 同じ人が同じ村は攻撃不可
勝利条件 タウンホール破壊 星1つ獲得
全体の50%破壊 星1つ獲得
全体の100%破壊 この時点で星3つ獲得
星1つ獲得した時点で勝利報酬がもらえる
引き分け時 全体の破壊率が高い方が勝利

誰かが星3つを獲得した村を攻撃して、1つでも星が取れれば個人の勝利となるので勝利報酬がもらえます。勝ち確定が見込める場合は格上に攻め込んで勝利報酬をもらうといいでしょう。

スポンサーリンク

クラン対戦全体の理想の戦略は?

1回目「同番狙い」で2回目を「フォロー」

一般的にはこの戦略が用いられているようです。実際に私が所属しているクランでも、この方法で連覇しています。しかし2点ほど難点があります。

 

タウンホールを上げたばかりの方がクラン戦に参加していると同番から勝てない場合がある。

タウンホールレベルの境目にいるユーザーが格上と戦うことになる場合がある。

 

基本的に同じタウンホールレベルでも序盤と終盤では強さが全く違いますし、タウンホール8のカンストとタウンホール9の序盤であれば前者が後者を全壊できる可能性もあるので、一概に同番狙いがいいとは限りませんね。。。

 

1回目「格下からでも確実に星3つ狙い」で2回目を「フォロー」

私が以前所属していたクランで用いられていた方法です。1回目の攻撃は、3つから5つ下の番号から確実に星3つ狙いで攻めて、2回目は取れていない番号をみんなでフォローするという感じです。

難点としては、最下段にいるユーザーが良いところを見せられないという事と格下から星が取れなかった場合は勝敗に大きな影響を及ぼします。

まとめ

所属しているクランによってクラン戦での全体的な攻め方が異なりますので、基本的には従う必要があります。

自分がリーダーとなりクランを立ち上げた場合は、攻め方についても権限はあるので、経験をもとに勝利できるようルールを設ける必要があります。

やはりクラン戦は勝ってこそのゲームなので勝利する為にみんなで話し合いのもと決めていくといいでしょう。負け続けるクランはメンバーが脱退してしまう恐れもあるので注意して進行してくださいね♪

『クラクラ』所属クランの「クランレベル特典」について

クラクラ【クランの城】クランの城詳細

 

スポンサーリンク