『クラクラ』で新規クランを立ち上げて最初につまずくのはメンバー集めですね。立ち上げたばかりはクランレベルも低い上に、ランクの低いユーザーが集うので、高ランカーは入ってきてくれません。そんなクラメン不足を解消するためには「グローバルチャット(通称グロチャ)」「SNS」を使って募集すると効果的です。

今回は「新規クランのクラメンの集め方」について掲載していきます。

クラコネ.net

新規クランのクランメンバー(クラメン)の集め方は?

新規でクランを立ち上げたばかりの時は、メンバー不足に悩まされます。クランメンバーが10名を超えないとクラン戦が開戦できないので、見知らぬ方が入ってきている場合、中々メンバーが集まらなくて抜けてしまう方が出てきてしまいます。早めに10名揃える事が何よりもの絶対条件ですし、リーダーの腕の見せ所ではないでしょうか?

間違いないクラメンの集め方というのは、正直なところありません。。。

ですが、一刻も早く10名を揃えられるように最善を尽くすようにしましょう。

 

まずは、「クラン概要の設定」からです。

 

例えば「社会人限定」「2回攻撃必須」などの表記をしっかりする事によって、新しく入ってくるユーザーを限定する事ができます。もちろん、限定をすればするほど入ってくる機会が減る事は間違いないことですが、荒らし目的のユーザーなどを入りずらくする事で勝利につながると言えます。

スポンサーリンク

続いて、「グローバルチャット(グロチャ)」を利用する事です。

 

グローバルチャットとは、ゲーム内にあるチャット機能の左側にあるチャットで、様々なユーザーと会話をする事が出来る機能です。ちなみに右側のチャットはクラン内のみで交わせるチャットです。

グローバルチャットでは、クランに属していないユーザーがコメントを残してくる場合があるので、その方に「招待」などをしてクランに誘う事が出来ます。

注意点としては、ランクの低い方や落ち着きのない旅人が多いので、グローバルチャットでの勧誘は控えめにした方がいいでしょう。

 

続いて、「SNS」を利用した勧誘及び宣伝活動です。

 

「ツイッター」「フェイスブック」「ロビー」など、様々なSNSがありますが、このSNSでの宣伝活動は意外と効果的です。SNSのシステム上、様々なユーザーに拡散されるので全く知らないユーザーに宣伝が届く場合があります。新規クランを立ち上げた際には必須活動です。

 

今回、3点ほどクラメン集めの方法を紹介しましたが、他にも様々な方法が存在します。クランレベルが5に到達すると承認制のクランでもたくさんのユーザーが入ってきてくれるようになるので、クランを立ち上げたらまずは10名集めてクラン戦を開戦し、クランレベル5を目指しましょう。

スポンサーリンク