『クラクラ』が今月12月に「大型アップデート」する事を公式サイトで発表した。TH11の登場により、たくさんのアップデート内容があるので細くまとめた内容を掲載していきます。今回のアップデートで「THを破壊しただけではシールドが貼られなくなる」事を最初に理解しておいてくださいね。

今回は「村のシールド概要に大きな変更」について掲載します。

クラコネ.net

アップデートで「シールドの概要変更」があります。

まずは「タウンホールを破壊しただけではシールドが貼られない」という内容です。

従来は、タウンホールを外に出しておく事で「シールド職人」と呼ばれる「トロ上げ」を目的としたユーザーのおかげで、資源を盗られる事なく村を守る事ができましたが、今回のアップデートでTHを破壊しただけではシールドが貼られる事がなくなるので、THを外に出しておく必要性が全くなくなります。

従来のシステムと新システムを比較してみると、

 

【従来】

TH破壊 → シールド12時間

40%破壊 → シールド12時間

90%破壊 → シールド16時間

 

【新システム】

30%破壊 → シールド12時間

60%破壊 → シールド14時間

90%破壊 → シールド16時間

但し、攻撃側が全戦力の50%未満しかユニットを投入しなかった場合はシールドは貼られない。

 

というような条件の変更があるようです。

簡単に言えば、THを外に出しておく必要性がなくなり、資源回収用の外周資源施設攻めではシールドが貼られない可能性があるという事です。

 

スポンサーリンク

 

次に「シールドが貼られている時に攻撃が出来るようになる」という内容です。

従来は、シールドが貼られている時に攻撃をすると、即時に貼られているシールドがなくなってしまいましたが、今回のアップデートでは、シールドが貼られていても、攻撃出来るようになります。但し、シールド中に攻撃する事によって、シールドの貼られている残り時間が短縮されていくシステムになるようです。

従来のシステムと新システムを比較してみると、

 

【従来】

シールドが貼られている時に攻撃をすると、シールドはなくなる。

 

【新システム】

シールドが貼られている時に攻撃をすると、残りシールド時間から3時間の減少。リベンジの時も同様。

 

全体的に、アップデートのメリットを言うと、好きな時に攻撃ができやすくなるということですね♪

 

クラコネ.net

続いて「村ガード」についてです。

こちらは、1日1回だけ10エメラルドで購入出来るガードとなっており、シールドが切れたユーザーに自動で短時間シールドを貼ってくれるというシステムです。

シールドが貼られていない時のみ、1日1回購入可能。

トロフィー上げをしているユーザーに向けた好条件になっているようです。

具体的な短時間シールドの時間は、

チャンピオンⅠ以下のリーグ帯 15分
タイタンⅢ 1時間
タイタンⅡ 2時間
タイタンⅠ 3時間
レジェンド 3時間

 

続いて「小休止」についてです。

こちらは、従来は6時間続けてプレイをしていると、強制的に1度接続が切れるというシステムでしたが、今回のアップデートにより3時間続けてプレイすると強制的に接続が切れるようになります。

但し、村ガードを購入すると2時間の延長が出来る。

 

以上が「シールドの概要変更」についてのアップデート内容になっています。

アップデート速報!遂にTH11登場。ウィズ塔LV9、ガゴLV7?

アップデート速報!リーグボーナスとマッチメイキングの変更!

アップデート速報!村の配置の範囲拡大?援軍で闇の呪文が送れる?

アップデート速報!ネクロマンサーLV3が実装!?対戦コスト減?

アップデート速報!新達成項目の登場?ヒーラーの回復効果変更!

スポンサーリンク